ペインティング

内田百合香『無題』絵画作品
内田百合香『無題』絵画作品

¥ 13,000

SOLD OUT

タイトル :『無題』
作家名 : 内田百合香 / Yurika_Uchida
サイズ:H203 × W253 × D43 mm
素材:油彩、透明水彩、木製パネル
サイン:あり(裏面)
制作年:2018.5.1
作家URL : https://hagikayuri.myportfolio.com/

・作家プロフィール
画家。1990年生まれ、神奈川県出身。中国:日本=4:1のクォーター。
2013年に船戸厚志と「春のカド」を立ち上げ定期的に展覧会を企画。(http://harunokado.main.jp/)


・CV
〈個展〉
2010年「最初のお墓」(commune gallery / 東京)
2012年「阿寒の記録」(ミームマシンギャラリー / 東京)
2014年「ただ ただ わたし」(mograg garage / 東京)
2015年「どんなことでもゆるしてあげる」(新宿眼科画廊 / 東京)
2016年「愛と正義の神様」(新宿眼科画廊 / 東京)

〈グループ展〉
2009年「文明 -ふみあき-」(ギャラリィ トウキョウ ジョウ / 東京)
2011年「3331アンデパンダン展」(アーツ千代田3331 / 東京)
    「新ゲバ博展」(江古田 FLYING TEAPOT / 東京)
2012年「大人として最低限度のマナー」(新宿眼科画廊 / 東京)
2013年「春のカド グループ展」(ターナーギャラリー / 東京)
2014年「春のカド グループ展 2」(ターナーギャラリー / 東京)
    「パープルーム大学」(山下ビル / 愛知)
    「春のカド グループ展 3」(momurag / 京都)
    「パープルーム大学Ⅱ」(熊本市現代美術館ギャラリーⅢ / 熊本)
    「何も考えないまま10年経ってた...」(新宿眼科画廊 / 東京)
2015年「GOOD BYE garage EXHIBITION」(mograg garage / 東京)
    「春のカド グループ展 4」(OGU MAG / 東京)
    「パープルーム大学物語」(アラタニウラノ / 東京)
2016年「春のカド グループ展 5」(あをば荘 / 東京)
    「"KITAJIMA KOHSUKE"#13〜池と怪物編〜」(カタ/コンベ / 東京)
    「如豆的宇宙」(galerie nichido Taipei / 台北)
2017年「春のカド グループ展 6」(タンバリンギャラリー / 東京)
    「NISHINOUMIKAJIROU -西ノ海嘉治郎」(HELLO! GOOD MORNING! / Portland)
    「超常現象2017」(EARTH+GALLERY / 東京)
    「春のカド グループ展 7」(art gallery opaltimes / 大阪)
2018年「mograg 10th Anniversary Exhibition "てん"」(mograg gallery / 東京)
    「全部はみえない展」(新宿眼科画廊 / 東京)
    「Identity XIV -curated by Mizuki Endo -水平線効果-」(nichido contemporary art / 東京)
    「NISHINOUMIKAJIROU -西ノ海嘉治郎 from Portland to Tokyo in Tambourin gallery」(タンバリンギャラリー / 東京)
    「gallery TOWED プレオープン展」(gallery TOWED / 東京)
2019年「gallery TOWED 1周年記念展」(gallery TOWED / 東京)

内田百合香『魚』
内田百合香『魚』

¥ 10,000

タイトル :『魚』
作家名 : 内田百合香 / Yurika_Uchida
サイズ:H122 × W225 × D19 mm
素材:油彩、透明水彩、ペン、木製パネル
サイン:あり(裏面)
制作年:2019.7.6
作家URL : https://hagikayuri.myportfolio.com/

・作家プロフィール
画家。1990年生まれ、神奈川県出身。中国:日本=4:1のクォーター。
2013年に船戸厚志と「春のカド」を立ち上げ定期的に展覧会を企画。(http://harunokado.main.jp/)


・CV
〈個展〉
2010年「最初のお墓」(commune gallery / 東京)
2012年「阿寒の記録」(ミームマシンギャラリー / 東京)
2014年「ただ ただ わたし」(mograg garage / 東京)
2015年「どんなことでもゆるしてあげる」(新宿眼科画廊 / 東京)
2016年「愛と正義の神様」(新宿眼科画廊 / 東京)

〈グループ展〉
2009年「文明 -ふみあき-」(ギャラリィ トウキョウ ジョウ / 東京)
2011年「3331アンデパンダン展」(アーツ千代田3331 / 東京)
    「新ゲバ博展」(江古田 FLYING TEAPOT / 東京)
2012年「大人として最低限度のマナー」(新宿眼科画廊 / 東京)
2013年「春のカド グループ展」(ターナーギャラリー / 東京)
2014年「春のカド グループ展 2」(ターナーギャラリー / 東京)
    「パープルーム大学」(山下ビル / 愛知)
    「春のカド グループ展 3」(momurag / 京都)
    「パープルーム大学Ⅱ」(熊本市現代美術館ギャラリーⅢ / 熊本)
    「何も考えないまま10年経ってた...」(新宿眼科画廊 / 東京)
2015年「GOOD BYE garage EXHIBITION」(mograg garage / 東京)
    「春のカド グループ展 4」(OGU MAG / 東京)
    「パープルーム大学物語」(アラタニウラノ / 東京)
2016年「春のカド グループ展 5」(あをば荘 / 東京)
    「"KITAJIMA KOHSUKE"#13〜池と怪物編〜」(カタ/コンベ / 東京)
    「如豆的宇宙」(galerie nichido Taipei / 台北)
2017年「春のカド グループ展 6」(タンバリンギャラリー / 東京)
    「NISHINOUMIKAJIROU -西ノ海嘉治郎」(HELLO! GOOD MORNING! / Portland)
    「超常現象2017」(EARTH+GALLERY / 東京)
    「春のカド グループ展 7」(art gallery opaltimes / 大阪)
2018年「mograg 10th Anniversary Exhibition "てん"」(mograg gallery / 東京)
    「全部はみえない展」(新宿眼科画廊 / 東京)
    「Identity XIV -curated by Mizuki Endo -水平線効果-」(nichido contemporary art / 東京)
    「NISHINOUMIKAJIROU -西ノ海嘉治郎 from Portland to Tokyo in Tambourin gallery」(タンバリンギャラリー / 東京)
    「gallery TOWED プレオープン展」(gallery TOWED / 東京)
2019年「gallery TOWED 1周年記念展」(gallery TOWED / 東京)

内田百合香『無題』
内田百合香『無題』

¥ 10,000

タイトル :『無題』
作家名 : 内田百合香 / Yurika_Uchida
サイズ:H147×W210mm
素材:パネルにハンドペーパー、インク
サイン:あり(裏面)
制作年:2010
作家URL : https://hagikayuri.myportfolio.com/

・作家プロフィール
画家。1990年生まれ、神奈川県出身。中国:日本=4:1のクォーター。
2013年に船戸厚志と「春のカド」を立ち上げ定期的に展覧会を企画。(http://harunokado.main.jp/)


・CV
〈個展〉
2010年「最初のお墓」(commune gallery / 東京)
2012年「阿寒の記録」(ミームマシンギャラリー / 東京)
2014年「ただ ただ わたし」(mograg garage / 東京)
2015年「どんなことでもゆるしてあげる」(新宿眼科画廊 / 東京)
2016年「愛と正義の神様」(新宿眼科画廊 / 東京)

〈グループ展〉
2009年「文明 -ふみあき-」(ギャラリィ トウキョウ ジョウ / 東京)
2011年「3331アンデパンダン展」(アーツ千代田3331 / 東京)
    「新ゲバ博展」(江古田 FLYING TEAPOT / 東京)
2012年「大人として最低限度のマナー」(新宿眼科画廊 / 東京)
2013年「春のカド グループ展」(ターナーギャラリー / 東京)
2014年「春のカド グループ展 2」(ターナーギャラリー / 東京)
    「パープルーム大学」(山下ビル / 愛知)
    「春のカド グループ展 3」(momurag / 京都)
    「パープルーム大学Ⅱ」(熊本市現代美術館ギャラリーⅢ / 熊本)
    「何も考えないまま10年経ってた...」(新宿眼科画廊 / 東京)
2015年「GOOD BYE garage EXHIBITION」(mograg garage / 東京)
    「春のカド グループ展 4」(OGU MAG / 東京)
    「パープルーム大学物語」(アラタニウラノ / 東京)
2016年「春のカド グループ展 5」(あをば荘 / 東京)
    「"KITAJIMA KOHSUKE"#13〜池と怪物編〜」(カタ/コンベ / 東京)
    「如豆的宇宙」(galerie nichido Taipei / 台北)
2017年「春のカド グループ展 6」(タンバリンギャラリー / 東京)
    「NISHINOUMIKAJIROU -西ノ海嘉治郎」(HELLO! GOOD MORNING! / Portland)
    「超常現象2017」(EARTH+GALLERY / 東京)
    「春のカド グループ展 7」(art gallery opaltimes / 大阪)
2018年「mograg 10th Anniversary Exhibition "てん"」(mograg gallery / 東京)
    「全部はみえない展」(新宿眼科画廊 / 東京)
    「Identity XIV -curated by Mizuki Endo -水平線効果-」(nichido contemporary art / 東京)
    「NISHINOUMIKAJIROU -西ノ海嘉治郎 from Portland to Tokyo in Tambourin gallery」(タンバリンギャラリー / 東京)
    「gallery TOWED プレオープン展」(gallery TOWED / 東京)
2019年「gallery TOWED 1周年記念展」(gallery TOWED / 東京)